その昔ブラバンでブカブカ吹いていた程度の人間が、思わぬきっかけから20年ぶりにアマチュア音楽活動?を再開することになった。 その悪戦苦闘ぶりをつれづれ書いてみます。

Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOOMから販売されているiPhone,iPad,iPodに直接つなげられるステレオコンデンサマイクですがiQ5,iQ6と来て今回iQ7が発売されたようです。お値段は据え置き\10,800
違いはマイクの方向の自由度が格段に上がったこと。
シーンにあわせて自由にマイクの角度が替えられるようになりました。

ただ、自由すぎる気もします。
iQ7iQ7

iQ6iQ6

iQ5iQ5

商品詳細


スポンサーサイト

さて、久しぶりの投稿です。

この間、4月、8月とLIVEがあり、またもや冷や汗と脂汗ダクダクでした。

ライブハウスにはほとんどの場合PAさんがいらっしゃって、
バンド全体のバランスやかえり(モニター)の聞こえ具合など、
気持ちよく演奏出来る環境を整えて頂けます。
本当にありがたいです。

現在所属しているバンドは、Cor1台,A-SAX,T-SAXと3台体制なのですが、
曲調によって少しエフェクトをかけたい場面があります。
以前は、10CHの小型ミキサー(多少のエフェクト機能あり)をかましていたのですが、
ライブハウスの場合、それはいかがなものかとの思いもあり、現在は使っていません。

ボーカル用のエフェクターを使っている方もいらっしゃるようなのですが、
どうしたものかと行ったり来たりしています。

・・・・決断しろって話ですよね

以前参加していたバンドでは、ホーンはCorとA-Saxの2本体制でした。

SAXとCorでは楽器そのものの音量差があったのと、ソロパートでエフェクトをかけるのに
BEHRINGER 1002FXというミニミキサーを使っていました。
BEHRINGER 1002FX
こんなやつです。
これには、リバーブやコーラス、フランジャー、ディレイ、ピッチシフターなどのエフェクト機能がついていて(ネットでの評判はさておき・・・)、結構便利なんです。ファンタム電源も取れ、マイクも2本使えるしちょうど良かったんですよねぇ

今のバンドは4本(Tp、Tb、Asax、Tsax)なので自分用のエフェクターが無いかなぁ~ってネットを検索してみたんですが、もちろん管楽器専用のエフェクターなどは無いわけで(それでミニミキサーを買ったわけですが)、

でも、少し古い記事ですが、こんなのを見つけました。

SAX&Brass管楽器のためのエフェクター入門

なるほど、ボーカル用エフェクターかぁ
ちょっと研究してみる価値があるかな?
物欲が沸々湧いて来ています(笑)

下はアフリエイトです。


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽


プラクティスミュートってさぁ

これ
とか
これ
とか
これ
とか
結局どれがいいわけぇ?

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽


なんだかへんてこりんなものを見つけました。

「ハンディ・サイズのこのパンチ。何とピックが自分で作れちゃうんです。使いかたはプラスチックの板等を挟んでパチン!ってするだけ。穴あけパンチと同じ要領です。
好きな柄の下敷き、使わなくなったプラスチックのカードとか、どんどんパンチして、自分だけのオリジナル・ピックをパチン!って作っちゃおう!」

用は厚めのプラスチック版を型抜きできるパンチですよね。
でオリジナルのピックができる訳か・・・・

出来る「型」によって数種類あるみたいですよ。

詳しくはこちらです。



PICK PUNCH ピックパンチ "Standard 351"

PICK PUNCH ピックパンチ "Standard 351"
価格:3,160円(税込、送料別)

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 おっちゃんのセカンド「らっぱ」ライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。