その昔ブラバンでブカブカ吹いていた程度の人間が、思わぬきっかけから20年ぶりにアマチュア音楽活動?を再開することになった。 その悪戦苦闘ぶりをつれづれ書いてみます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B.TILZコルネットマウスピースハイトーンをなんとかしたいと思って、5月末に新しいマウスピースを購入しました。
B.TILZ bakoモデルの7EWです。
それまでは、購入した楽器に元々付いていたもの(BACH 7Cのコピー?)とV.BACHの10-1/2Dを使ってたんですが、チューニングB♭あたりで息の音が気になっていたのと、ハイトーン部分で音が低めになることをメンバーに指摘されていました。
今回の購入は結果として、

「大正解でした!」

一番期待した「音域のアップ」は残念ながらありませんでしたが、高音域での音の下がりは解消されましたし、音色も明るくなりました。リップスラーもしやすいし、厚めのリムのおかげで、多少唇に押しつけても痛くなったりしませんし、すぐにバテるようなこともなくなりました。
予想外だったのは、下の音も出やすくなったことです。
リップスラーがしやすくなったことで、唇のカタチを替えずに下まで降りれるようになったことが良い結果に出たようです。
TILZのマウスピースは難しいと聞いてましたが、私の唇にはあっていたようです。


私はここで購入しました。
B.TILZ bakoモデル コルネットマウスピース SP


FC2ブログランキングです。よかったらクリックして下さい。
スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 おっちゃんのセカンド「らっぱ」ライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。