その昔ブラバンでブカブカ吹いていた程度の人間が、思わぬきっかけから20年ぶりにアマチュア音楽活動?を再開することになった。 その悪戦苦闘ぶりをつれづれ書いてみます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルネット画像現在使用しているコルネットという楽器です。
音域も管の長さもトランペットと同じなんですが、巻き方やベル(音が出る朝顔の所)の開き方がちょっと違います。音色はトランペットより柔らかくまろやかな音がすると言われています(あくまで力量のある奏者が吹けばってことです。)(T.T)
20年ぶりに吹いた楽器はメンバーに拝借したトランペットだったのですが、一念発起してこの楽器を買いました。高校の時には学校の楽器を吹いていた私にとっては初めての「MYらっぱ」と言うことになります。

・・・・でも安物です。値段はいえませんが、ビックリするほど安かったです。抜き差し管の差し込み口にバリがでててヤスリで磨かなくてはならなかったり、ピストン下のねじ山の処理が悪かったりしましたが、息抜けやピストンの動作不良もなく音色も思った以上に良かったので、今はとても気に入っています。
私の実力に相応な楽器かなとも思っています。


スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 おっちゃんのセカンド「らっぱ」ライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。