その昔ブラバンでブカブカ吹いていた程度の人間が、思わぬきっかけから20年ぶりにアマチュア音楽活動?を再開することになった。 その悪戦苦闘ぶりをつれづれ書いてみます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルネット写真2
と、よく聞かれることがあります。特に管楽器奏者には必ずそう質問されるんです。
うーん。実は特に大きな理由はありません。
あえて言うなら
1.元々トロンボーンを吹いていたので、トランペットの持つ「きらびあか」な印象に少し抵抗感がある。
2.はじめて吹いた楽器がコルネットだったので愛着がある。
3.音が好き
ってことになるのでしょうか?
でもかなり無理矢理な理由付けのような気がします。

まあ、「トランペットよりコルネットの方が好きだ」
ってことにしておきます。

「なぜ?」っていう質問には「小学生が吹く楽器」って印象もあるようです。
実際、体の小さな小学生にはトランペットが大きく、まっすぐ構えられないのでコルネットからという指導も多いようです。


スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 おっちゃんのセカンド「らっぱ」ライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。