その昔ブラバンでブカブカ吹いていた程度の人間が、思わぬきっかけから20年ぶりにアマチュア音楽活動?を再開することになった。 その悪戦苦闘ぶりをつれづれ書いてみます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20081119174137AS.Vo:古谷充さん、TS(Leader):古谷光広さん親子が中心となって活動されている
「関西歌ものバンド」を観にいきました。

もちろんプロのみなさんですが、ファンキーチキンともよくジョイントして頂く大谷バンドのボーカル「阪井楊子」さんも参加されています。
RAGに到着すると、ファンキーにも、大谷バンドにも参加しているSAXの「あまやん」や大谷バンドのメンバーさんたちが既に来ていて席まで取ってくれていました。みなさんありがとうございます。

阪井葉子さん。プロだプロだと聞いてはいましたが、すごいプロだったんですね。
公式サイトも公式ブログもあるなんて今回初めて知りました。
阪井さんゴメンナサイ。



さて、ライブですが、さすがは各ジャンルで幅広く活躍されているみなさんですから、そのテクニックも、ステージングも圧倒されるばかりでした。
やはりホーンがたくさんあるバンドはいいですよねー。

でも、あのハイトーンはどうやって出るんでしょうか?
私も日々いろいろ試行錯誤を繰り返してはいるんですが・・・・
理論は解っていても、実際に演奏できるというのは別問題。
まあ、それが「プロフェッショナル」たるゆえんなのかもしれませんね。

いろいろと参考(?)になるステージでした。

FC2ブログランキングです。よかったらクリックして下さい。
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 おっちゃんのセカンド「らっぱ」ライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。